本文へスキップ

大阪府枚方市の心療内科科クリニック。岡田クリニックです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.072-807-6727

〒573-1105 大阪府枚方市南楠葉一丁目
26−5クリスタルパレス中西2F


心療内科 精神科 思春期・児童精神科
院長 医学博士 岡田尊司


枚方市の心療内科クリニック
岡田クリニック

informationお知らせ

  • Clinic News

           
  • 平成29年7月29日  院長・岡田尊司の最新刊『過敏で傷つきやすい人たち HSPの真実と克服の道』が幻冬舎より刊行されます。        
  • 平成29年5月15日  気温がぐんぐん上昇して、だるさや疲労を感じやすいシーズンです。普段以上に睡眠や休息をとるように心がけてください。
  • 平成29年1月10日  明けましておめでとうございます。皆様にとりまして良き年でありますように。院長以下、さらなるクオリティの向上と中身の充実に注力していきたいと考えております。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。        
  • 平成28年11月1日  秋も急に深まってまいりました。朝晩冷え込んで、風邪をひかれている人も急増しているようですが、どうかお気をつけください。提携しているくずは心理教育センターが、拡張となり、体制を増強しております。当センターと連携しながら、発達の課題へのサポート、愛着アプローチやマインドフルネスにもいっそう力を注いでいきたいと思います。        
  • 平成28年8月16日 残暑お見舞い申し上げます。 この度、院長が作田明賞を受賞することとなりました。授賞式出席のため、8月20日は休診させていただきます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程、お願いいたします。例年以上に暑い日が続いております。みなさま、どうか体調にお気をつけください。
  • 平成28年1月15日 明けましておめでとうございます。本年も何とぞよろしくお願い致します。今春、当クリニックと提携している大阪心理教育センターの規模、体制が、大幅に増強されます。
  • 平成27年7月1日 当クリニックと提携しているカウンセリング・センターが、くずはに続いて北浜駅前にも、新たに開設されます。名称は「大阪心理教育センター」です。北浜駅徒歩1分と便利な立地で、大阪市内や堺、神戸方面からお越しになられる方、名古屋、東京方面から新幹線でお越しになる方にも、アクセスが良くなります。
  • 休診日のお知らせ

     平成29年8月7日〜8月15日 夏季休暇のため休診です。
     平成29年のゴールデンウィークは、カレンダー通りです。
     平成28年12月29日〜平成29年1月3日の間、年末年始のため休診です。
     平成28年8月20日 院長が出張のため、休診とさせていただきます。
     平成28年7月19日〜7月25日 夏季休暇のため休診です。
     平成28年6月3日 院長が学会出張のため休診です。
     平成27年12月29日〜平成28年1月3日 年末年始のため休診です。期間が訂正になっておりますので、ご注意ください。
     平成27年7月21日〜7月24日 夏季休暇のため休診です。
     平成26年12月30日〜平成27年1月4日 年末年始のため休診です。
     平成26年8月13日〜8月16日 お盆休暇のため休診です。
     平成26年7月22日〜7月26日 夏季休暇のため休診です。
     12月31日〜1月5日 年末年始休暇のため休診です。
     7月26日〜7月31日の間、夏季休暇のため休診です。
     8月17日は、院長が京都大学でのシンポジウムに参加のため、休診です。
  • マスコミ・出版関連

          
    平成29年4月15日 PHP研究所より、院長岡田尊司と二人の心理士の共著『子どものための発達トレーニング』が出版されました。


    平成28年11月17日 光文社より、院長岡田尊司の新刊『愛着障害の克服 「愛着アプローチ」で、人は変われる』が出版されました。

    平成28年11月1日 河出書房新社より、院長岡田尊司の新刊『生きるための哲学』が出版されました。生きづらさを抱えた人が生き抜いていくためのヒントを、実際に試練を乗り越えたケースから説き起こします。

    平成28年10月13日 院長 岡田尊司が、フジテレビの『ホンマでっかテレビ』に出演しました。テーマは対人関係のお悩みです。

    平成28年8月17日 院長 岡田尊司が、フジテレビの『ホンマでっかテレビ』に出演しました。テーマはマインドコントロールです。

     平成28年6月13日 朝日新聞出版より、院長 岡田尊司の新刊『生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害』が刊行されました。

     平成28年1月31日 院長 岡田尊司が、NHK・Eテレの『バリバラ』(夜七時〜)に出演します。テーマは境界性パーソナリティ障害の女性の相談です。

     平成28年1月21日 河出書房新社より、院長・岡田尊司の新刊『夫婦という病;夫を愛せない妻たち』が、刊行されます。また、翌1月22日、新潮社より、院長のペンネーム小笠原慧で、七年ぶりの新刊小説『あなたの人生逆転させます 新米療法士・美夢のメンタルクリニック日誌』が出版されます。どこか岡田クリニックに似たクリニックを舞台にした、心理ドラマで、ドクター奥田と新米心理士・美夢(みゆ)が、心の謎に挑みます。

     3月20日 院長 岡田尊司の新著『父という病』が、ポプラ社より刊行されました。
     3月10日 NHK「おはよう関西」で、院長 岡田尊司のインタビューが放映されました。
     2月17日 院長 岡田尊司のインタビュー記事が、読売新聞に掲載されました。
     1月20日 院長 岡田尊司の著書『母という病』が紀伊國屋書店の新書部門で、売上ランキング第1位を記録しました。
     5月15日 当クリニックが週刊文春で紹介されました。
     5月22日 院長のペンネーム小笠原慧の最新作が、小説新潮に掲載されました。
          タイトルは『ビューティフル・ドリーマー』舞台は、メンタルクリニックです。
     5月31日 院長 岡田尊司の最新刊『ストレスと適応障害』が、幻冬舎から刊行されました。

  • 求人のお知らせ

     現在、募集はありません。
  • 健康保険について

     受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。

クリニック案内 - 岡田クリニック